Python

Python

整数であるかの判定方法【Python】

Pythonで整数であるか判定する方法を2つ紹介します。 type()と==演算子isinstance() type()と==演算子 意外とtype()と==演算子だけで型の判定ができてしまいます。type()はオブジェクトの型を得るための...
matplotlib

アニメーション(gif, mp4)を作成する【matplotlib】

matplotlibでアニメーションを作成するには FuncAnimationArtistAnimation の2つの方法があります。 それぞれの説明をmatplotlibのドキュメントから引用すると FuncAnimation :関数fu...
jupyter

Jupyter Notebookでmatplotlibのアニメーションを動かす方法

アニメーションを描くプログラムをJupyterで実行するとうまく動かないので解決する方法を紹介する。 手っ取り早くJupyterで表示させたい方! 簡単にやりたいならセルの先頭に %matplotlib notebook を書けばOKいつも...
matplotlib

タイトルやラベルで日本語を使う【matplotlib】

手っ取り早く日本語化したい方はこの方法!! 一番簡単なのは japanize_matplotlib をインストールし、importする方法です。 とりあえずややこしいことはせずに日本語化だけできれば良い方はこの方法 pip install ...
matplotlib

円グラフの作り方と装飾の方法【matplotlib】

円グラフの基本 円グラフを描くにはmatplotlib.pyplot.pie()を使います。データにはリストやndarrayなどの1次元配列を与えます。 import matplotlib.pyplot as plt import nump...
jupyter

マジックコマンドで実行時間を計測【Jupyter】

計測方法の解説 Jupyter Notebookで実行時間を計測するにはマジックコマンドを使う。マジックコマンドには色々なものがあるが、%time, %%time, %timeit, %%timeitを使うことで時間計測ができる。 使い方を...
pip

Google Colabでpipを使う方法

colabでpipを使うにはpipの前に!を付ければ良い。 !pip install パッケージ名 ちなみにJupyter Notebookもこのやり方でpipが使える。どちらかというとJupyter Notebookで使えるからColab...
jupyter

Jupyterでpipを使う方法【Jupyter】

Jupyter Notebookでpipを使うにはpipの前に!を付けます。 !pip install パッケージ名 試しに!pipを使ってみる
Python

文字列の部分一致 in の使い方【Python】

pythonのinには使い方がいくつかある。 一番よく使うのはforでイテラブルを回す時だと思うが、他にもリストやタプルに指定の要素が存在するかを確かめたり、今回の記事で紹介する文字列の部分一致を調べるために使うこともできる。 部分一致 i...
Python

何もしない文、pass文の使い方【Python】

pythonで何もしない文というのはpassにあたります。 pass では何もしないのになぜpassが存在(必要)するのでしょうか? 答えはドキュメントにありました。 pass は、文を書くことが構文上要求されているが、プログラム上何の動作...