ターミナルの初期ディレクトリを変更する【Mac】

Macの初期ディレクトリはデフォルトでホームディレクトリになりますが、いちいちcdを使うのも面倒なので、初期ディレクトリを変更したい場合もあるでしょう。

そういった時のために、今回はターミナルの初期ディレクトリを変更する方法を紹介します。

と言っても、ターミナルの初期ディレクトリを変更するには

  1. 「.bash_profile」にcdコマンドを追加する
  2. ターミナルの環境設定から変更する(移動するために使うcdコマンドの跡が残る)

の2つの方法があります。

.bash_profileを編集する

.bash_profileはシェルを起動した際に読み込まれる設定ファイルです。
この.bash_profileに所望のディレクトリまで移動するcdコマンドを追記することで、初期ディレクトリを変更することができます。

それでは具体的な手順を紹介します。

まずは.bash_profileを開きましょう。

.bash_profileはホームディレクトリにありますが、隠しファイルですのでcommand+shift+.で隠しファイルを表示するとアクセスできます。(Finderの話)

こんな感じで色々書かれてあります。(Python関係のコードが多いですね)

このファイルの一番下に以下のコードを追記します

cd 初期ディレクトリのpath

僕の場合は/Users/ahiru/workspaceを初期ディレクトリにしてみました。

それでは保存して、ターミナルを開いてみましょう。

確かにworkspaceが初期ディレクトリになっていますね

ターミナルの環境設定から変更

ターミナルの環境設定からも変更が可能です。

しかしcdコマンドを実行した跡が残るのであまり綺麗な見た目にはなりません。

まずはターミナルの環境設定を開きましょう

環境設定を開いたら、「プロファイル」→「シェル」→「コマンドを実行」
にチェックを入れて、

cd 初期ディレクトリのpath

を入力します

そしてターミナルを開き直すと初期ディレクトリが変わっているはずです

ただコマンドの実行跡が残っているのが難点ですね

コメント

タイトルとURLをコピーしました