グラフにgridを表示する【matplotlib】

matplotlib

gridの表示

まずはgridを表示する方法を見ていきましょう。

gridを表示するには単にgrid()を呼び出すだけでOKです。

実際にコードを実行して表示してみると目盛に伴ってgridが引かれていますね

import matplotlib.pyplot as plt
import numpy as np

x = np.arange(-4, 4, 0.01)
y = np.sin(x)

plt.plot(x, y)
plt.grid()
plt.show()

gridのカスタマイズ

縦横片方だけgridを表示

デフォルトでは縦横両方にgrid線が引かれますが、どちらか一方を指定することもできます。

指定するにはaxis引数を使い、'x'は縦方向に、'y'は横方向にgrid線が引かれます。
'x'なら横方向と思うかもしれませんが、目盛に伴って引かれるので、'x'を指定するとx軸の目盛に対して引かれ、縦方向になるんですね
('both'を与えれば両方)

import matplotlib.pyplot as plt
import numpy as np

x = np.arange(-4, 4, 0.01)
y1 = np.sin(x)
y2 = np.cos(x)

fig = plt.figure()

ax1 = fig.add_subplot(2, 1, 1)
ax1.plot(x, y1)
ax1.grid(axis='x')

ax2 = fig.add_subplot(2, 1, 2)
ax2.plot(x, y2)
ax2.grid(axis='y')

plt.show()

grid線の装飾

grid線は線なので、もちろん折れ線グラフの線と同じように装飾ができ、linestylelinewidth etc…でカスタマイズが可能です。

import matplotlib.pyplot as plt
import numpy as np

x = np.arange(-4,4,0.01)
y = np.arange(-4,4,0.01)

plt.plot(x, y)
plt.grid(linestyle='dotted', c='purple', linewidth=3)
plt.show()

指定可能なlinestyleや色は以下の記事をご覧ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました